FC2ブログ

てと手 web版

手作り草餅

16日、デイケアでおやつ作りを行いました。
今回のメニューは草餅

デイケアでは毎年5、6月になると草餅作りが恒例行事として行われています。
ウエストケアの駐車場はすり鉢状になっており、その周囲の斜面から毎年職員がヨモギを摘んでいます。
ここなら犬や猫のおしっこによる被害の心配もないので安心です(^^;)
それを茹でて冷凍しておき、草餅を作るのです。


草餅と言っても、上新粉は使わず、白玉粉で作ります。
ポイントは豆腐。
豆腐を入れると、冷めても固くならず、利用者様にも食べやすいものになるのです。

白玉粉。豆腐が入ってます!

ヨモギをしっかりすりつぶして・・・
しっかりすりつぶしたヨモギ

白玉をしっかり練ります。ここは利用者様達の連携が光ります。
みんなでしっかり練ります

練りあがった白玉にヨモギを混ぜ込みます。
茹でたらきれいな緑になりました。

茹でます。きれいな緑です。

あんこと一緒に盛り付けて完成です。(ちょっとピンぼけになっちゃいました)
出来上がり

利用者様達からは大好評でした!
また来年も作りましょうね!


スポンサーサイト



ブログ始めました!

はじめまして、介護老人保健施設ウエストケアセンターです。
このブログは、施設広報紙として発行している「てと手」のweb版として作成しました。
施設で行った行事や出来事、健康や介護についてのちょっとしたアドバイス等、色々な情報を皆さんにお届けしていきたいと思います。

当施設は東京都八王子市の西部に位置し、五日市市やあきる野市にほど近い場所にあります。
敷地内にはタヌキやキジがしばしば姿を現す、溢れる緑に囲まれた施設です。

今後ともよろしくお願い致します。


平成26年度広報委員会
文責:広報委員会委員長 小出